2012年8月25日土曜日

甲子園

大阪桐蔭高校が優勝しましたね。
おめでとうございます。

残念ながら、千葉県代表の木更津総合高校は、1回戦で優勝した大阪桐蔭高校に健闘むなしく敗れてしまいましたが、全国の高校球児の皆さん、父母会の方、応援団の方、大会関係者の方など、本当にお疲れ様でした。


部活動だけではなく、学生時代の経験、友人や出逢いは、一生の宝物になると思います。




当然ですが、勝負事なので、勝って喜ぶ人がいれば、残念ながら負けて悲しむ人もいます。


陰と陽の関係ではありませんが、大人になった現在でもこのような事ってよくありますよね。

例えば、
 ・希望した会社に入社出来た人もいれば、入社出来なかった人もいる
 ・新しい取引先を開拓出来た会社もあれば、契約を解除された会社もある
 ・役職が昇格した人もいれば、降格した人もいる

 ・意中の人と結婚出来た人もいれば、結婚出来なかった人もいる
 ・宝くじが当たった人(羨ましい!)もいれば、外れた人(常連です!)もいる


などなど、あげたらきりがありませんけど、このような事は日常生活でも溢れていて、コントロール出来る事と、コントロール出来ない事がありますよね。

もちろん、目標達成に対して確率を高める事は出来ますが、この世に“絶対”という事は“ゼッタイ”に無いと言われています(だとしたら、もしかして絶対という事もありえるかも!?・・・ややこしくなるのでこの話はやめておきます(^_^;))。



難しい事ですが、“あるがまま”を受け入れて、感謝するという事が大切かもしれません。



と偉そうな事を言いながらも、自分は一喜一憂したり、過去の出来事を後悔したりと、自分自身の感情を上手にコントロール出来ず、“あるがまま”を受け入れられない事が多いんですけどね・・・



0 件のコメント:

コメントを投稿