2012年12月19日水曜日

いきなりは無理です

衆議院選挙2012、あっという間に投票日を迎えて終了しましたね。


千葉県では、選挙前の情勢とは大きく変わり、自民党が11議席、民主党が2議席となりました。
師走に行われる選挙というのは投票率が低くなる傾向があるそうですが、今回の選挙も投票率が低く、特に20代、30代の投票率が低かったそうです。


偉そうな事を言うつもりはありませんが、政治が悪い、景気が悪いと言う前に、若い世代を含め国民の一人一人が日本の未来や政治に関心を持ち、出来る事から行動に移していくという事も良いかもしれませんね。



メジャーリーガーのイチロー選手が200本安打を打つのに必要な事は?
と聞かれて、


「1本目の安打を打つことだ!」
というような事を発言していたように思います。


もちろん、それ以外にも毎試合出場出来るコンディショニング作り、200本安打を打つ技術、精神力なども必要でしょうが、まずは試合に出て打席に立ち、バットを振り、1本目の安打を打つって事がスタートです。


 ・継続は力なり
 ・塵も積もれば山となる
 ・ローマは1日にして成らず             などなど

初めは小さな事でも続けていく事により、自分の目標だったり、ゴールに近づけると思います。


日本や世界の未来も、私達の身体も、今日何かをしたからといって、いきなり明日から劇的に変わる訳ではありませんが・・・何もしなければ何も変わらない事の方が多いのも事実だと思います。


 ・バットも振らなければボールに当たりません
 ・シュートを打たなければゴールも決まりません
 ・宝くじやロト6も買わなければ当たりません・・・


エアコンなどの電化製品も起動時に消費電力が一番かかるように、新しい事を始める時って最初に大きなエネルギーが必要です。

自分はエネルギー不足なのか、明日になったら、来月になったら、暖かくなったらと後回しにしてしまう事がとっても多いんですけどね・・・


無理して今すぐとか、明日からスタートする必要は無いと思いますが、何かやりたい事や興味を持っている事があったら、思い切って最初の一歩を踏み出してみると、思わぬ新しい発見があるかもしれませんね。

0 件のコメント:

コメントを投稿