2014年2月18日火曜日

被害が心配です!


各地で大雪による被害が相次いでいました。
生活道路の除雪に遅れが見られ孤立している地域もあるようです。
とても心配です。

きっと報道されていない所でも電車が動かずに帰宅困難になってしまった方、寒い中タクシーを何時間も待ち続け何とか翌朝に自宅に辿り着いたという方もいらっしゃったのでしょうね。


まさか自分の身にそういうことが起きるとは思いません。
少なくとも、私自身はそう思っていました。

しかし、「絶対は絶対にない」というような言葉があるように、
どのような非常事態に遭遇するかわかりませんね。


雪が降ってきたけどまだ電車は動いているから帰れるだろう、これくらいの雪なら車で帰れるだろうと思わずに、早目早目の対策を心掛けて行動したいと思います。

周囲の人たちに心配しすぎだよと思われても、自分がちょっと危ないかなと思ったら、恥ずかしがらずに長靴を履いたり、スタッドレスタイヤやチェーンを用意しておいたりと万一のことを考えて準備しておくことが大切かもしれません。

自分だけの判断で帰宅時間を早めたり、出社時間を遅らせたりということは難しいかもしれませんが、出来る限りの対策をとって事故や怪我にあう危険性を回避したいですね。


何事も口でいうのは簡単ですが、実際にそういう状況になってしまったら、自分だけは大丈夫という過信が生まれてしまい、適切な行動をとれるか自信がありませんが...

まだまだ寒い日が続きますので、体調を崩さないように温かくしてお過ごしください。


0 件のコメント:

コメントを投稿