2014年11月11日火曜日

ポッキー&プリッツの日


こんばんは。
だいぶ肌寒くなってきましたね。

題名の「ポッキー&プリッツの日」は
江崎グリコ株式会社が1999年(平成11年)11月11日に制定しています。

以前にも書いた内容かもしれませんが、
最近ネタ切れしてきていますのでお許しください。


昔に比べたらだいぶ量と頻度は減りましたが、
今でもお菓子や甘いものをよく食べてしまいます。

「この1袋食べたらやめとこう!」「明日からやめよう!」
とか思うんですけど、いっつも誘惑に負けてしまいます。

若かりし頃は、学生時代ともに汗水流した友人“野生のK君”と、夜な夜なお菓子を買い出しに行っては、レンタルビデオを観ながら飲んで食べて笑って泣いてという生活もしていました。


自分は、海に行くのと同じくらいに食べることも大好きです。

野菜や果実も何でも美味しくいただいております。
食べ物に関して好き嫌いがないのは、数少ない自分の長所だと思っています。

最近では、胃もたれや胸焼けがするという感覚も何となくわかってきました。

食事が出来るというのは当たり前になっているのかもしれませんが、
色んな意味で食べ物を美味しくいただけるというのは、本当にありがたいことですね。

経済的なゆとりも必要ですし、心身ともに元気な状態で味覚が機能していなければ
美味しいという感覚もわからないかもしれません。

また、農業や漁業などの第一次産業に携わっている方、植物・動物・魚などにも感謝して
食べ物を大切に適切な量をいただくように心掛けたいと思います。


これからのシーズンは、胃腸などの消火器に負担がかかることも多くなるかもしれませんね。

ご自分の身体と相談してバランスをとりながら、
健やかに年末年始をお迎えください。


0 件のコメント:

コメントを投稿